calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

X1 F48へ

F48をご入庫頂き、作業を行わせて頂きました♪

今回の作業は、リアバンパーの黒い部分を、ボディー同色ペイントです!

この部分には、PDCセンサーも付いておりますので、こちらもペイントが必要となります。

一部ペイントの作業ですが、リアからの雰囲気はガラッと変わり、カッコいいと思いますよ(●^o^●)
F48のMスポーツを購入された皆様、こちらの作業は如何でしょうか!(^^)!
今月の営業は本日までとなります。
3月も沢山のお問い合わせをお待ち致しておりますm(__)m

X1 F48へ

X1(F48)をご入庫いただきました。

今回の作業は、AT−NDI3C(キャンセラー)の装着です。


天候の悪い中、ご入庫頂き誠にありがとうございましたm(__)m
本日は、クリスマスイブですね♪
皆様は、どのようなクリスマスをお過ごしになられるのでしょうか(●^o^●)
私にもサンタさんが来てくれると良いのですが・・・(-_-;)
たぶん?絶対?・・・来ないです(涙)

ゲートストラップ・・・

本日も、沢山のご入庫ありがとうございます。
こちらは、X1へゲートストラップの装着作業です♪


便利グッズとして人気の商品です!!
「トランクが重たい・・・」「手が届かない」などお困りの方は、是非ご検討下さいませ(^_^)
 

これはカッコいい・・・♪

こちらの作業は、X1(E84)の樹脂パーツ未塗装部分のボディー同色ペイントです。
今回、アーチモールやステップなども全て塗装を行います。


完成がこちら↓↓↓




いや〜〜〜〜〜〜カッコいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜"^_^"
私のお勧めは

このフロントの顔の変化♪♪♪(私は、純正状態の写真を撮り忘れる駄目な男です)
一瞬Mスポ??と思うでしょうが、X1にお乗りの方にはすぐに違いが分かるでしょうから、目立つこと間違いなし!!!(*^_^*)
そこが車をカスタムする楽しみだと思います♪♪
今後も、お客様のご要望に必ずお応え致します(●^o^●)笑

MK−104 カメラ

X1へインダッシュナビ+バックカメラの装着を行いました。


勿論、インダッシュモニターは弊社で販売致しております、AT−1104を使用し装着♪


そして今回、同時に装着しました新製品のバックカメラ・・・

オプションのMK-VSTCを接続する事で、ガイドラインの表示や明るさ調整が可能となります。
ガイドラインの表示が出ないナビゲーションなどにカメラを接続する場合、非常に便利だと思います。
やっぱりガイドラインの表示があると、使いやすいですよね(*^^)v

ポータブルナビでも♪

X1へエアーナビ(T99)の取付です♪
ポータブルナビだからと言って、貼付のモニタースタンドで装着するのはカッコ良くない・・・
弊社では、X1へエアーナビを装着する際、小物入れのフタを加工し作業を行っております。


モニターの形に合わせ加工を行っておりますので、仕上がりはご満足頂けるかと思います!!
また、今回同時にバックカメラの装着も行いました。

バックカメラに関しましては、MK−103(ネジ式固定カメラ)を使用します。
純正カメラが付く位置へ埋め込みとなりますので、違和感なく装着が可能です(*^^)v

やはりカメラがあると非常に便利な為、同時に装着される方が増えております。
これからナビの装着をご検討の皆様、同時に如何でしょうか??? 

X1・・・

インフルエンザが流行っておりますが、皆様のご体調は如何でしょうか??
私は2日間、風邪で「ばたんきゅ〜(古いか・・・)」でした(>_<)
インフルエンザではなかったので一安心です♪
ただ喉をやられている為・・・・・お電話にてお問い合わせ頂いた際、私の美声でご対応出来ない事だけが残念で仕方ありません(笑笑)
ま〜冗談だ言えるようになったという事で「元気」の証しだと思って下さいm(__)m 

さて、今回の作業はX1へ楽ナビ(HRV−110G)の取付です!!
御依頼の多いこちらの作業・・・勿論オリジナルオンダッシュキットを使用し作業を行います。


純正の小物入れを外し、オリジナルキットAT−1007を使用しモニターを取付けます。
こちらの製品は、レザー巻きで仕上がっているので、プラスチック製などのパネルと比べても高級感やダッシュボードとの一体感がでます♪(そこが人気の理由なのでしょうか・・・)


ナビゲーション本体は、助手席足元へ吊下げとなります。
こちらへ取付ける事により、DVDなどのディスクの出し入れも可能です!
X1を御購入予定の皆様・・・オンダッシュナビを装着される場合には、是非こちらの仕様もご検討下さいませm(__)m

ここで一つ、X1の車速信号に関する情報です・・・。
18iはABSから出ている車速信号へナビの車速を接続しますが、20iはその信号線が出ておりません。
その為、20iへナビゲーションを装着する際はCAN BUSアダプターが必要となります♪
ご自分で装着を予定されている方がおりましたら、ご参考にして頂ければと思います(*^_^*)

全国のショップ様・・・

こちらはウルトラミニ(AT−1108)の作業風景です。
こちらの製品は全国のショップ様などからも御注文を頂いております♪ 
こちらの製品を取付ける際、内部の加工を行う必要がございます。
そこで・・・今回、作業の手順をご紹介致しますので作業を行う際、参考にして頂ければと思います。

まず・・・勿論ボディーに傷などが付かないよう保護して下さい(当然ですよね(-_-;)笑

純正のアンテナカバーを外しますと、中にこのようなアンテナが入っております。

ネジを外して頂き、アンテナを外します。

次に、プラスチックのカバーを外します。


カバーを外しましたら、アンテナを低くする為の加工です・・・
矢印の基板を切り落とします。
こちらの基板を外しても特に問題はございません。

加工が終わりましたら、アンテナを車側へ戻します。


最後に雨漏れ防止の為、シーリング材などを使いAT-1108を固定し作業完了です♪♪
AT-1108の詳細につきましては、HPの製品案内をご覧下さいませ。
また、全国のお客様・・・こちらの作業をご希望の場合には、お近くのショップ様などにご相談下さいませm(__)m
今後も沢山の御注文、お待ち致しております。

最近・・・

最近立て続けにご依頼を頂いており、人気です\(^o^)/
そう・・・こちらの作業・・・X1ウルトラミニ AT−1006です♪♪

純正ナビつきでは、GPSアンテナがルーフのアンテナに内蔵されノーマル車高より高くなり立体駐車場の車高制限1545mmをクリアできません。
ウルトラミニは30mmダウンすることで車高を1545mmにすることができます。
※ 注意 ウルトラミニへ交換しても車検証の表記は変わりません。

「X1の純正ナビ付きに乗りたい、でも自宅の立体駐車場の車高制限をクリアできない」
こんなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか??
AT−1006(ウルトラミニ)はそんな方にお勧めの作業です!!




こちらの作業で、お悩みを解消できる方が増えてくれると嬉しいな〜〜〜(*^_^*)
是非、お問い合わせ下さいませm(__)m

X1に・・・

X1にフロントカメラの取付です!

AVインターフェイスを使用し、アルパインのフロントカメラを純正画面に映します(*^_^*)

付属のスイッチを押す事により、純正映像からカメラの映像に切り替わります。

カメラの映像を表示中にモードボタンを押すと、カメラの表示切り替えも可能です。

駐車する際、ギリギリまで車を寄せたい時や、見通しの悪い一時停止の交差点などでも活躍する商品です♪♪ 





 

| 1/2PAGES | >>